« クレオとピョンタ | メイン | 残りの4匹 »

2007年06月02日

捕獲決行。4匹病院逗留中。

5/31
取りあえずいくつかの病院へ分散して預ける手はずは整っていたので、残り8匹、全員保護しようと、来た順番に捕獲開始。

いつも午後出勤のちびにゃり。
今日に限って午前中一番いやって来た。
捕獲成功。

午後一番にロッシー登場。
社内で、バタバタと片づけをしているわたしに、気づいてもらえないと思ったのか、いつもみたいに塀の上で粘らず、又出直そうと踵を返し立ち去りかけたところに、慌ててロッシーと声をかける。

ロッシーもわたしの声に慌てて戻ってくる。
10分くらいで、捕獲完了。

2:30
ちょも参上。

順調に保護。
捕まえた順番にせっせと病院へ搬送。

22:30
しまにがやっとやって来た。
保護。

23:30
ガッちゃんがやって来る。
ガッちゃんは、ひょうひょうとしているが、以外に用心深かった。
捕獲器の奥まで入り、ガチャンという音とともに扉が閉まりかけた。と、同時に、ガッちゃん、閉まりかけた扉をお尻でブロック。
そのまま一目散に逃走。

暗闇の中、細い塀の上を、トトトトト…と走っていくガッちゃんの後姿に声をかける。
ガッちゃ〜ん!!
振り向き、しばらくわたしを見ていたが、そのまま闇の中へと消えていった。

その後、徹夜で張り込んだが、誰も来ず…

6/1
徹夜明けで、そのまま1日中張り込み。
誰もやって来ない。

1日に何度でもやって来て、人の出入りやざわつきにも動じない、きじとらおが姿を見せない。
気がかりだ。

しまちゃん。
あの子は、賢い子なので、わたしに気配を感じさせず、どこからか何となく様子を伺っているような気がする。

まだ、捕獲できない子達については、後日改めて…


保護した子達は、4匹ともエイズ・白血病陰性。
一般・生化学血液検査も異常なし。

こちらの詳細も、後ほど改めて。


1匹家族にと、以前から声をかけていただいていますm(__)m。
最後まであまった子誰でもと…
しかし、まだみんないます(^_^;)

預りにお声をかけてくださったスカイランサーさんありがとうございました。
わたしのフットワークと体力があれば、遠方の方にもお願いできたのですが・・・
どうも申し訳ありませんでした。

Sさん。
保護用品のご寄付ありがとうございました。
埋もれかかっているような弱小サイトをよくぞ見つけてくださいました。
また、わざわざお届けくださって、助かりました。

家族に迎えていただける方、預かってくださる方。大募集中!!!

投稿者 aozora : 2007年06月02日 10:48

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nekobaka.com/cgi-bin/MT-3.11/mt-tb.cgi/242

コメント

コメントしてください




保存しますか?