« 報告 | メイン | 子猫の家族大募集!!!!! »

2008年01月17日

あれやこれや

えっと、今年も重たく始まりました。

何から書いていいやらで、毎日毎日が戦いで、再開のタイミングを逃してました。

まず・・・

孔祐の、ダイエット鍼。
中々順調。
先生の苦心の作の耳への置鍼だったが、毛深い猫耳には向いていなかった。
でも、耳ツボお灸に変えてから、順調。

関節炎もアレルギーも悦司の鍼効果は上がっている。

悦司と孔祐の鍼、お灸、マッサージ、ツボ押しビデオも撮り溜まっているが、タイミングを逃しUPできないままPCに眠っている(-_-;)

凜は、昨年末腎臓から出血2度ほど。
新年早々またまた出血。
今回は、少々の膀胱炎。
高齢腎不全の凜には、暑いくらいの室内気温が必要。
膀胱炎治療中。

しま。
薬類、サプリ類。全て拒否。
今年に入って、一次体調を崩しかけたが、あれやこれやと工夫し、取りあえず事無きを得た。

孔祐と双子の佳祐。昨年末から排尿、マーキングの嵐。
それも、人間が常駐している部屋の猫別途の数々に。
検査結果は異常なく、心の問題。
だいたいの見当はつく。
孔祐は、他の子達とコタツ暮らし。
人間にベタベタ。
佳祐と一緒にいる時間が減っている。
夜もあまり一緒に寝ていない。

アロマタイプのフェリウェイ、フェリウェイのスプレーも効果無し。
向精神薬、今回は精神安定剤を処方される。
フェリフレンドも連用。

始めの4〜5日。
驚くほどの効果。
まるで別猫。
が、2日の夜?3日の明け方。
おしっこ再開(T_T)
毎日毎日、7〜8個の猫ベット、猫クッション、カーテンを洗濯機が嫌がるほど回している。
来週から、動物専用の精神安定剤に変更予定。

ももが目の表面に傷を作る。

エッ君が膀胱炎気味になるが、回復。

思い出してみると、昨年1年。
入院している子がいない月は一月も無かった。
ため息もでない感。

今年も病院通いから始まったが、これに人間の通院ラッシュが見込まれ、何が何だかわからないまま今年もきっと終わってしまうのかも知れない。
なのでということも無いが、節分から新年にすることにした。
その前に、人間の検査もクリアしたい。

智、ひま、シュー時々コットン。
カーテン壊す、敷物破る、家電壊す。
おバカ破壊四天王。

シューも再発の兆候全く無し。

空、甘えん坊。でも、怖がりな部分もまだ顔を出す。

ひま女王・・・王女として君臨。
誰でのことでも追いかける。
ハンターひまは他の子達の気配に敏感。
生きていることが楽しいといった毎日。
みなぎる生のパワーを感じる。
まさしく太陽を臨むひまわりそのもの。
暮らしぶりとしては、ねこやまさん宅にお願いしている夏乃と同じよう(^_^;)

そして、幸せしっぽ達の近況も年賀状、その他とともにいただいている。
1年で最初の楽しみになっている。

ぼくちゃん!図々しいくらい馴れているそうです。
あの僕ちゃんがと思うと胸がいっぱいです。


さくらちゃん、ももちゃん。美人姉妹は変わらず♪

昨年末には、会社近所の子達の近況も家族の方々から、相次いで年の瀬のご挨拶とともにご連絡いただいた。
アクシデントや相談もあったが、取りあえず事なきを得た。
みんな元気で、愛されていて嬉しかった。

5日に蓮華ちゃん宅から病院へ向かっていると電話をいただいたが、あっさり回復(*^^)v。良かった!!

サイト休館状態の間もオフラインで色々持ち込まれるが、基本的に発信者本人が手放し状態の話しは聞かないよう注意を払っている。
でもたまに否応無く侵入される。
無遠慮さと無責任さに翻弄されたくない思いでいっぱいになる。

それから、18日から2週間くらいPCに向かえなくなります。
お急ぎの方は、携帯のほうまでご連絡くださいm(__)m

投稿者 aozora : 2008年01月17日 22:37

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nekobaka.com/cgi-bin/MT-3.11/mt-tb.cgi/341

コメント

コメントしてください




保存しますか?