« 智の皮 | メイン | 2010夏。。。 »

2010年08月30日

ボス不在

凜、拓哉、悦司、ゴンがいなくなって我家はボス不在。
色々な弊害が起きている。

昨夜・・正確に言うと明け方近く、夢衣が2度ほど叫びながらわたしの枕元に助けを求め逃げてきた。
わたしの髪の毛を踏みつけながら唸っている。

1度目は、シューゾー、2度目は智の姿が目に付いた。
ボスがいるうちはこんなことはなかった。

我家では、猫達に年功序列を重んじている。
一番年上が有無を言わず一番偉いと・・・

夢衣は、現在の我家の長女。16歳。
長生きしているだけで偉い。
それに、夢衣はどんな新入りも受け入れてきてくれた。
我家にとって一番のモットーを堅実に守って暮らしてきた。

16歳という高齢になっても、しずくやひじきも受け入れてくれた。

我家の長男は、現在孔祐なのだが、身体は誰よりも大きくのんびりや。
競争心というものが全く無い。
身体と反比例の小心者。
ボスというタイプではない。

しずくもえっくん並みに大きくなったが、度量が狭い。
甘ったれの臆病者。。。

ひじきもすんなり青空家の一員となったが、お子ちゃま気質。
お子ちゃま気質をフルに発揮して、智の遊び相手になってくれると智の夢衣苛めも収まると思うのだが、思うようにはいかない。
智は、誰でもすんなり同居者としては受け入れてくれ猫見知りしないのだが、意外に遊び相手を選ぶ。
ひまちゃんが一番大好きなのだが、ひまは智に対してツンデレ女王・・否、智はひま女王にとって下僕にしか過ぎない(T_T)

シューゾーは、マイペースのヘナチョコだし、空はすっとぼけてるし、カッシーは、未だに末っ子気質全開の自分だけよければそれで好しで、ももちゃんがひたすら怖い。

最年長の夢衣より、海空ちゃんのほうが姉御肌ではあるが、にらみを効かせる貫禄はあるものの統率しようという考えの持ち主ではない。まぁ、闘病生活なので気力も落ちてはいるのだが。

考えてみれば、夏香から始まった大所帯の我家だが、ボス不在がなかった。
なので、大所帯でも猫同士の関係は、平和を絵に描いたようだった。
まぁ、今でも数からすれば充分平穏無事なのだろうけど。。。






今朝の我家の平凡な毛深者たちです(=^・^=)

投稿者 aozora : 2010年08月30日 10:52

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nekobaka.com/cgi-bin/MT-3.11/mt-tb.cgi/552

コメント

コメントしてください




保存しますか?